スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  --.--.--

青く澄んでいく、この恋も未来も 1stソーサレス 読了

CoM0 
著:高瀬ユウヤ イラスト:放電映像(http://www12.ocn.ne.jp/~wakuseig/)
富士見ファンタジア文庫の11月に出た本です、昨年から気にはなってたんですが…金欠などで中々買う機会に恵まれず、今日の朝、登校途中で買うに至りました。で、そのまま学校でほぼ読了、昔は学校で一日にライトノベル四冊読んだり、、本棚にあった本を勢いで読みきったりとかしましたねえ…懐かしい。

で、この本の話。
きっかけは絵です。放電映像さんの絵が我が家のお稲荷様で見かけて以来お気に入りなので買いました、買うまでに本文は触れてもいなかったと思います(爆
基本はラブストーリー、SF的要素――時間旅行や超能力。
特に物語的には時間旅行が大きな意味を成していた気がします。
話は延々主人公、水上渉の感情や行動を追ってく、よくある一人称形式の小説。大抵の人は滞りなく読めると思いますが、若干状況描写が足りないような気もしなくはなく…特に問題は感じませんが。
なんていうか、感想としては…

ああ、夏の物語、って感じだなあ。

まずはそれ。それから女の子たちが何かと可愛かった。友は本来なら一度ぐらい一人称が回って然るべきな気もしました…ちょっと感情移入しづらいかも。
ただ基本悲恋気味ラブストーリーなので最後に近づくにつれて読むのがとても楽しくなっていきました。
最終的には良い具合にわからない部分が残ったのも個人的には好印象。

ただまあ…いったい何が1stソーサレス、だったのやら(笑)
スポンサーサイト
漫画・小説感想  2005.01.27
= Comment =
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

プロフィール

かーぞー

  • Author:かーぞー
  • 基本的に性根は絵描きだと自他共に(?)認めるオタク。
    趣味は色々。読書、ギター、絵、小説、歌、TRPG、体を動かすこと全般、会話、スポーツ観戦。
    とりあえず今は準備運動中。

    ちなみにこちらで上げている画像、文章はかーぞーに著作権があります。無断転載などはご遠慮ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。