スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  --.--.--

さよならじゃないんだ、明るく行こうぜ

CoM0 


シーズンを過ぎている卒業絵。まあ、埼玉県でも卒業シーズンにセーターの上何も着ないとなると寒い気はしますが(ぁ
ワイシャツの上にセーターってのは結構良いと思うのですよ。

今週のバイト…あれえ、おかしい書いた以上にバイトが入ってる気がするぞー?
新年度になって戦力がガタ落ちの私のバイト先ですがー…こっちにも都合あるんだけどなあ。まあ、体力と相談しつつやっていきます。

さて、色々聴いた感想でも。
GOINGのTUTTI。私GOING大好きなので勿論良いアルバムでした、としか言わないのですが(笑)個人的にはパスポートとグッバイベイビーが一押し。出した時期が時期だからか、歌詞がとても切ない。

花びらのように 無邪気に笑った
時間は止まらず動いていた
(パスポートより)

GOINGには多い気もするけど旅立ちの歌。この曲もそうですけど、TUTTIには全体的にキーボードの存在を生かした楽曲が多い気がする。結果として聴きやすい綺麗な曲中心になってるのかなあ、私の母が大絶賛してました。
ただ、曲数が多いせいかアルバム全体のテンポとしてはhopsに比べると微妙な印象を受けました。
まあ、やっぱり好きですけどね。GOING UNDER GROUNDは。

同じくGOINGUのかよわきエナジー。こっちは古いアルバムですが、過ぎている年月以上にノスタルジーを感じる曲が多い印象。個人的にはセンチメント・エキスプレス、かよわきエナジー、アロー辺りがお気に入り。

かよわきエナジー なつかしい
君の住む街が見えてきた
(かよわきエナジーより)

歌詞としては、センチメントエキスプレスの「淋しいのは~」が好きなんですけど、文字としてはここが一番好き。流石にまだこんなこと感じる年の頃ではありませんけど(笑)
昔の方が早めの曲のときにギターが鋭角な印象受けるかも。好みは人それぞれだけど、個人的にはセンチメントエキスプレスのギターなんかが好きです。
構成的にも綺麗にまとまってるし、TUTTIとは別な意味で聴きやすい曲。まあ、個人的にはかよわきエナジーの後にボーイズライフってのは微妙と思わなくもなく。些細なことですけど。

アジカン、NEWアルバムのファンクラブ。
聴いてみて率直な印象は、やはり表現の幅がぐんぐん広がってるなあという感じ。後藤さんの書く詩の言葉の選び方はやっぱり好きだなあ。
ちなみに全11曲ですけど、その内にワールドアパート・ブラックアウト・月光・ブルートレインと既に発売されている音源が4曲あるのでそこまで目新しいという感じはなかったかも。
アルバムで始めて収録された曲の中では桜草が好き。

何故か急に寂しくなって
君の名を呼ぶよ

君を呼ぶよ
(桜草より)

やっぱりこういう歌い方とギターがアジカンだな、という印象を受けた部分。
ここですごいグッと来る。

サンボマスターはまだ一回しか聴いてないので翌日以降。というか、今日書いたのもまだ数回しか聴いてないので今後評価が変る可能性が少なくないです(ぁ
とりあえず全部良いアルバムだったのは確か。借りてよかった。

Kとぅーん反応ないなあ、と思いつつ。今日はここら辺で。了。

人気blogランキングへ
うちのブログが気に入った方クリックお願いします。



とりあえず目線を上げてみる。
スポンサーサイト
イラスト:落書き(オリジナルのみ)  2006.04.11
= Comment =
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

プロフィール

かーぞー

  • Author:かーぞー
  • 基本的に性根は絵描きだと自他共に(?)認めるオタク。
    趣味は色々。読書、ギター、絵、小説、歌、TRPG、体を動かすこと全般、会話、スポーツ観戦。
    とりあえず今は準備運動中。

    ちなみにこちらで上げている画像、文章はかーぞーに著作権があります。無断転載などはご遠慮ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。