スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  --.--.--

解け出して沈みそうな泥の船

CoM0 
20051030143905
人と防災未来センターなる主に阪神淡路大震災に関して取り扱っている場所に訪問してきました。今日はまだクラス単位での行動なので全員が行くことになっています。
正直なところ、大した興味はなかったのですが、実際に訪れてみると中々に考えさせられる場所でした。

まずは不規則な壁の珍妙な部屋(ホール?)で震災に関する映像を見るのですが、これが意外と怖い。が、恐らくはCGと思しき映像で、意図的に解像度が落としてあり同じような映像が繰り返されるので中盤には少々だれ気味(全七分しかありませんが)。それでも恐怖心を煽るのだけは上手く行ってましたけど…。

その後は更に震災に関するドキュメンタリー映像(13分)を別室シアターにて観賞。こちらは全て実際の映像で構成されていました。
さて…考えさせられたのはこれを見てからです。
仮に、自分が同じ状況に置かれたとしてまず初めに何をするのか、何を考えるのか、何ができるのか。月並みな空想論に陥ったわけです。
勿論結論が出るはずもないのですが、死にたくないと言う一念と、まず最初に誰の安否を確認するかの二点に集約したかな…と。
そんな感じ。

その後はまあ色々な展示コーナーを見た後、震災の被害にあった方の講話を聞きました。
すいません…半寝でしたけど。

ちなみに写真は展示コーナーにあった椅子。中々素敵なデザインだけど座り心地はいまいちかな…。
建物自体も中々素敵なデザインでした。

中々って使い過ぎだな…。
スポンサーサイト
普段  2005.10.30
= Comment =
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

プロフィール

かーぞー

  • Author:かーぞー
  • 基本的に性根は絵描きだと自他共に(?)認めるオタク。
    趣味は色々。読書、ギター、絵、小説、歌、TRPG、体を動かすこと全般、会話、スポーツ観戦。
    とりあえず今は準備運動中。

    ちなみにこちらで上げている画像、文章はかーぞーに著作権があります。無断転載などはご遠慮ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。