スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  --.--.--

萌えてみる

CoM0 
wayu.jpg

ワユ萌え!!蒼炎の軌跡、女剣士…もとい、少女剣士のワユが良いです!!
勢いでイラスト公開です。スキャナがある生活って良いな…

以前もリンクを載せましたが蒼炎の軌跡公式サイトはこちら
http://www.nintendo.co.jp/ngc/gfej/index.html
最近更新したらしく。ワユのスクリーンショットもあります(>_<)
あとは最近のジャンプで全身画が公開されてます。激しく萌え

ところで…遂にガープス第四版のライト版が発売されました。勿論購入済みです(ニヤソ)。詳しい話はまた
スポンサーサイト
イラスト:ファイアーエムブレム  2005.02.28

激動の二日間

CoM0 
死ぬかと思いました。いやいや、まぢで。
日曜からを振り返ってみれば…

20日 15:00起床(遅いとか言うツッコミは無視)
 起床後、すぐに原稿(学校の部誌)を開始する。この時点で後はトーン貼りのみ、原稿は(編集作業が終わっていない)。
 どうしても明日(21日)まで原稿のコピーを終わらせなければうまいこと領収書が出せないので気合を入れてがんばる。

17:00
 1800時からはバイトなので準備をする。軽く食事を取り、25分には家を出る。

18:00
 バイト。特にこれといって書くことはないが、昨日(19日)バイト入っていたのに忘れていたらしい…半年ほどバイトをやっていて最大の失態である。特に怒られなかったのが逆に不思議だ。

21:00
 バイトが終わる。軽食を取りつつ帰宅。大体2200時前、そのまま原稿、原稿自体は一時間強で終了。

 さて…

 ここからが問題である。


 編集作業を行う。自分的な目標時間は2時ぐらいだったがさくっと突破(アニメ見ながら作業してたからか!?)結局は21日0520時ぐらいからセブン●レブンに突撃、旧友と再会(つっても地元だから当たり前なんだが)しつつ、コピー開始。

 さて…

 ここからが問題である。(二回目)


 コピーにどれくらい時間がかかるかは正直なところあまり見当がつかなかったので、できればあと一時間早くきたかったのだが…きてしまったものはしょうがないのでさっさとコピーを始める。

 ちなみに、どれだけの量をコピーするかというと。
 48ページを30部。よって概算で720枚。

 気が遠くなる数字である。
 まずは一万円を100円50枚束×2と交換し、ガンガン投入。
 そしたらコピー開始、一つの原稿で必ず「しばらくお待ちください」と表示され二分ほど待たされる。小説を読んでやり過ごそうと思ったのだが二分は短すぎて断念。
 流石に時間が時間なので人がぜんぜん来ないなあ…と思っていたら、紙がなくなったと表示され店員さんに取り替えてもらう(※500枚入り)、この後でもう一度替えてもらった。
 六時を過ぎるとそれなりに人も来るようになる、特に背後のポットを使う人が急増。それはともかく、ごくまれにコピー機を使う人も居るわけで…
 とにかく、すみませんといって頭を下げ、一区切りついたら上にのってるものなどはそのままでいったん退く…なんと申し訳ない。ちなみに計三人来ました。

 まあ、そんなこんなで終わったのが8時前。おまけで頭痛と眠気。

 とりあえず帰宅後は寝て、午後から風呂入って飯食って学校へ。
 もう六限残り三十分、みんな(担任込み)が「何でお前きてんの?」でした…まあ、顧問の先生に会うためになんですけどね。
 ちなみにクラスの男子内での「来ない理由」としてあげられたのは「今日体育がないから」だそうです(笑)

 で、よーく考えたんですけど。

 二日間じゃなくて丸一日ですね…

 まあ…まあ…まあですよ(ぉぃ

20050222004454.jpg


明日は最後の体育です。雨が降らないと良いなあ(関係ねえ
イラスト:版権  2005.02.22

「ミナミノミナミノ」読了。

CoM0 
 イリヤの空、UFOの夏、の秋山・駒都タッグによる新作、ミナミノミナミノ、つい先程読了いたしました(電車内で)。

 さて、個人的にイリヤは4巻全て読み終えて「非常に面白い」と思えたので…今回もまだはっきりした評価はなんとも言えませんな…春留(ヒロイン)は中々に萌ですが(笑)
 とにかく、一見の価値はあるかと。どうも一巻はかなり説明臭が強いのですが、それでもそれなりには楽しめると思います。独特の文や砕けた言葉使い、カラーページの主人公には思わず吹き出してしまいそうです。まあ、ものすごく続きが気になりますが…そこら辺はご愛嬌ということで。それに、純粋に期待も持てるわけで2巻を首を長くして待つとします。

 にしても、友人曰く。最後の一行が完全なネタばれ、だそうですが…まさにその通りだったので、間違ってもあとがきを読んだついでに最後をチラッと読むのはやめた方が良いかと思います。

 ところで、駒都さんの表紙で髪の色が地味だと微妙に思うのは私だけでしょうか…?
漫画・小説感想  2005.02.21

「誓約日和」行って参りました

CoM0 
先日の日曜はサモンナイトオンリー、誓約日和に行って参りましたー。
結局、新刊を出せませんで…途中で力尽きてしまいました、情けない(泣)
しかしなんと言っても今回のイベントは遠かった…世田谷区区民会館、思っていたよりは早くついたものの、普段に比べて遠い上に狭い…
ちなみに埼玉県北部在中の自分からしますと、具体的な道順は
まず北千住

千代田線に乗り換え

代々木上原で小田急線に乗り換え

豪徳寺で東急世田谷区線(路電)に乗り換え

松陰神社前で降りて徒歩5分ほど

…と、普段乗り換えをしない人間からするとおっかなびっくりの行程でしたが、幸い駅員さんの御世話になることはなく無事到着。

どうでもいいのですが、東京って住む気にはならないんですけど、風景として楽しむ分には(個人的に)中々好ましいものがあります。
何というか、狭い所に無理矢理建てて無理矢理住んでそうな雰囲気が自分の趣味と一致します。

さて、イベントの話ですが、なんだか昨年のサモナイイベントに比べると若干活気がなかった印象を受けました。やっぱり、遠かったからかなぁ…(^_^;)
まぁ今回も中々良い本が手に入ったので個人的には割と満足。今回は少し早めに切り上げて、その後千代田線で新御茶ノ水まで行って秋葉原散策、それなりに良い買い物ができたは良いのですが、イベントの後に行くと荷物の重さが…(泣)

今後の同人の予定ですが、前にも書いたとおり3月は炎の聖戦に参加、その次は5月の月に願いをに参加予定、その後は未定。相方は種デスで色々参加するっぽいです。

とりあえず3月は、「ロストマン」というタイトルでラガルトさんの本を書く予定…予定と言っても、時期的にもう書き始めないとまずいのでネームは鋭意制作中。
サモナイはちょっと期間が空きますが、気分を変えてネスティ×トリスを書く予定です。そのために現在サモ2を再びプレイを開始いたしました。頑張るぞぅ

まあ、とりあえずは学校の方の冬部誌を片づけないと…
普段  2005.02.15

絶対危機的状況を切り抜ける方法

CoM0 
とりあえず、その時点で自分がベストと思ったことをすれば良いのではないかと。それで駄目ならもう一度考え直す。何事も疑問を持って最大限の思考を活用することが大事だと思います。

何かあまりいいことの無い一日でした。

一時間目:国語
単語テストの勉強、特に滞りなし。ただしテストの日程を間違えていた。

二、三時間目:芸術(美術)
版画。眠くてままならず。一番早く彫り始めたのに周囲にどんどん抜かされるのは物悲しい。完成度で勝負する予定。

四時間目:英語
先生が初プッツン。その後配ってるプリントの意図が全く分からなかった。

昼休み
特になし。漫画を二冊読む。

五時間目:OC(いわゆる英語の会話表現)
怒られた。

六時間目:数学
一番普通、何も無かった。

放課後
まずは漫研顧問の先生を捜す、部誌の仕様についての相談だったのだが職員室にも英数国準備室にもおらず。して、英数国準備室に居た先生たちによると、既にご帰宅…
…いや、まあ、体の弱い方ですけどね…OBの先輩方に「病弱キャラ」と呼ばれるぐらいに
それから文芸部に出る。が、コンピューター室(活動場所)の鍵が閉まっていたため、顧問の先生を呼びに行く。と、こともあろうにその先生は直接渡した入部届けを出してないと言い張りだし…(コンピューター室は開けてくれましたが)真面目に病院に行ってもらうことを検討したいと思っています。

というか、高校の部活で思うのですが。
文化部の先生はやる気が無さ過ぎる人が多いです。確かに文化部は各部員の温度差が激しいとは思いますが、こっちのやる気を削がないでいただきたい。
運動部だろうと文化部だろうと、部活に差異は無いはずです、活動時間や活動場所ぐらいなんとか毎日工面して欲しい。少なくとも、教師は部活において生徒に否定的な発言をするのはやめていただきたい。
私たちは私たちなりに考えている筈です。考えて出した言葉に、感情ではなく思考で言葉を返して欲しいと思います。

まあ、真面目にやっている先生も少なからず居るんですけどね…

なんにせよ、事務処理ぐらいきちっとやって欲しいものです。
普段  2005.02.08

とりあえずはカラオケ

CoM0 
昨日はカラオケ行って参りましたー。意外とへばりました…
楽しかったのでいいんですけどね。

終わってからバイト先にスケジュールの確認、何故か居合わせたバイトの先輩に同人の説明(笑)
にしても今週0回、来週1回…このままじゃ貧乏一直線だ!!来週はたくさんはいりますように…

そろそろ原稿もピンチ、時間があまりない…でも今週は単語テスト…

なるようになる!

三点リード(…)が多い!!
普段  2005.02.07

距離感

CoM0 
あれ?近くにあった筈なのに いつの間にか、遠くにある

あれ?もう駄目だった筈なのに どうしてまだ、繋がってるんだ

一人一人の距離が定規で測れたら

痛い思いもぐっと減る

そんな便利な機能、積んでる人間居ませんか?

測って、図って そうしたら楽になれる

上手く行きそうならそうしよう

駄目そうならあきらめてしまえ

測って、図って どうせ無理だけれど

それを知りたい

君との距離 するべきこと けれど全てはわからないまま
普段  2005.02.06

超久し振りに「ファイヤーエムブレム聖戦の系譜」をやってみた

CoM0 
ていうか、これ出たの96年…

まあ、気を取り直してどんなゲームかというと…
・いわゆるシュミレーションRPG
・戦争もの
・大概に於いて自軍は「反乱軍」または「解放軍」
・死んだユニットは同足掻いても復活しない
という感じのゲームです。特徴はやり方次第で難易度がものすごく変化するということです(シュミレーションは割と何でもそうかとは思いますが)。一応、シュミレーションRPGとしては最古参なのでそれなりに有名かと。

というわけで、昨日は10章開始からクリアまでやってみました。
改めてやると非常に虚しい…
だって…
一人最低一つは必殺武器が!!
まあ、自分でやった所業ですが。もはや何年前かすら思い出せません(笑)
とりあえず、泥棒カップル(セリス(+盗賊の腕輪)×パティ)やクロ父セティを中心に敵を蹴散らす。同時に後半で手に入れた勇者の剣とライトニングの撃墜数稼ぎ。
とりあえずは本城近くのダークマージ隊を2ターンで撃沈、ヨハルヴァはが寝たがレストを持っていたのがセティだったためそのまま進軍。この間、親父隊(ハンニバル、フィン、オイフェ、シャナン)は城の守りにあたる(笑)
で、クロノス場のボス、ヒルダ、フリージ兄弟で普通に倒す。アーサーが一回追撃を出されたのでびびる。両方当たったら死んでたなあ…
お次はリデール隊。最強の七三男と名高い(?)リデールだがステータスが真面目に高いうえに、勇者の剣とパワーリング装備、スキルは必殺追撃ときた。まあ、普通に間接攻撃で沈めたけど…
更にラドス城、カリスマ要員+ミストルティン+主人公+リーフで落城…の筈が!!

ダークマージの攻撃(ヘル)HIT22

アレス68→1

ボスのフェンリル HIT45

アレス
1→0



やられてるよ、おい!

当然リセットしてやり直し(リデール隊を倒すところから)、今度こそラドス落城、ミレトスへ向かう。
しばらくは歩兵オンリーで進む、踊り子を使ってさっさと騎兵も合流。ここら辺で勇者の剣とライトニングの撃墜数が50を越え、必殺武器になる。
どうでもいいけど、聖戦は必殺武器がないと最後の方は敵がタフすぎて…つっても、既に主要な武器は必殺化してるからなんとも言えないんですけど(笑)
で、ミレトス、問題のユリウスとイシュタルはせっかくだからユリウスを倒すことにしてみる。まずは支援を最大限に効かせたスカサハを森に待機させる、予定通り向かってきたんですが…

ロプトウス、回避
ロプトウス、命中(あと一発で撃沈)
ロプトウス、回避

…なんか、回数が多くないですか…?

しかし、まだまだユリウスの攻勢は続き、なんと計六発もくらうことに…一回当たってからの四発はひやひやもんでしたね。とにかく、10章のユリウスは見切りが無いのでまずは必殺勇者の剣セリスで30ほど削り、あとはラクチェの流星必殺オンパレードで瞬殺。ミレトスは特に滞りなく制圧。

さて、あとはセリスのまだ見ぬ故郷シアルフィの奪還。橋にセティで蓋をして3ターンほどで敵を殲滅、パルマーク司祭へ向かったダークマージはフィーとアルテナで玉砕、あとは城を落とすだけである。そういえば…アルヴィスのデータはどんなもんだったかと見てみると

HP80 力27 魔力40 技30 速30 幸運5 守40 魔妨40
スキル 大盾 見切り カリスマ


………はい?どんなステータスですか?まぢで幸運以外フルカン?
ティルフィング以外ではまともにやりあえないのでとりあえずパルマーク司祭から入手。
そういうわけで戦闘開始、で、これといって書くことも無く勝利(笑)まあ、ファラフレイムのエフェクトは格好いいと思います。

あとはライブの腕輪(要らない)を岬で徴収してくれば10章はクリア。ええと、会話をちゃんと覚えていないからなんとも言えませんが壮絶なまでの質問のスルー、シグルドの抽象的な言葉の数々が私の胸を打ったのは言うまでもありません(笑)

そんな感じで9年前のゲームを初クリアに向けて指導した次第であります(爆)




ちなみにゲームを開発しているインテリジェントシステムズのリンクはこちら(http://www.intsys.co.jp/index.html)
最新作「蒼炎の軌跡」の情報はこちら
(http://www.nintendo.co.jp/n08/ae7j/sinsaku/)

おまけでTS続編「ベルウィックサーガ」へのリンク(http://www.enterbrain.co.jp/jp/p_pickup/2005/berwick_saga/index.html)
ゲーム  2005.02.01

プロフィール

かーぞー

  • Author:かーぞー
  • 基本的に性根は絵描きだと自他共に(?)認めるオタク。
    趣味は色々。読書、ギター、絵、小説、歌、TRPG、体を動かすこと全般、会話、スポーツ観戦。
    とりあえず今は準備運動中。

    ちなみにこちらで上げている画像、文章はかーぞーに著作権があります。無断転載などはご遠慮ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。